menu

月別アーカイブ

2020年度公益財団法人京都市スポーツ協会表彰受賞 決定

京都右武館 三好 晁先生 ・ 京剣連事務局員 河中憲子さん

誠におめでとうございました

 

(1)功労賞 【受賞理由:加盟団体の役員として10年以上にわたり組織運営に尽力された。】

京都右武館 三好 晁(あきら)先生 教士七段

三好先生は温厚・明朗・識見卓越し、H12.4.1~14.6.30の間京剣連事務局長、H20~27の間常任理事(社会人剣道協会から推薦)等を務め、京剣連組織の整備・改革・発展や大会・審査等の運営に深く携わり、特に功績があったものです。

 

(2)優秀サポート賞 【受賞理由:加盟団体の構成員として10年以上にわたり事業や競技の運営に携わり、特に功労があった。】

京都府剣道連盟事務局員 河中憲子さん 錬士六段

河中さんは責任感旺盛で、H19.5.21から現在まで約14年間、事務局員として、京剣連の事務や大会・審査等の運営に務めており、特に功労があったものです。

 

私、around60で剣道初段に合格しました

「around60」のT・Oさん(女性:剣道歴2年)は、令和2年9月22日(火:秋分の日)、武道センターで行われた剣道段位審査会で見事、初段に合格されました。(受審者308名、合格者270名、合格率87.7%) 京剣連にとっても大変うれしいことですので、ご無理をお願いして、質問にお答えいただく形でご寄稿をお願いしました。T・Oさん、ありがとうございました。座右の銘「継続は力なり」で、是非、二段も1回で合格して下さい。

 

Q1 剣道を始められた契機・動機

59歳の時心臓の手術をカテーテルでしていただき生まれつき悪かった心臓が完治。

今まで出来なかった負荷のかかる運動も徐々にできるようになって来ました。身近にあって遠い存在の剣道、今なら私にもできるのではと思うようになりました。

そこで剣道歴?年の夫に相談したところ、「絶対無理、剣道はそんなに甘くない…等々」取り合ってもらえませんでした。どうしたら剣道を始められるか…、ネットで調べたりしましたが、高齢、女性、未経験、いきなり「お願いします」と行っても無理かなと悩みました。結局地域の少年剣道場にお願いしたところ、快諾していただくことができました。

 
Q2 初段合格のご感想

やっと始めた剣道、始めたからには段を取りたい! 年齢の事も考えずに無謀にも受審しました。日本剣道形はそれまではほとんど何も教えてくれなかった夫が自宅で熱心に指導してくれました(笑)

実技は無我夢中でした。(夫からは、あの面は凄かった等ほめてもらえました。)

形は練習の成果があり、師範から高段者並みと?評価して頂きました。

 
Q3 今後の抱負

一緒に受験された成人女子の皆様、凄くよく稽古されているのが剣道初心者の私にも分かりました。二段を受審するときには私ももっともっと稽古を積んでおかなくてはと思っています。

 
Q4 女性への剣道のすすめ

身近にありながらあまり興味のなかった剣道・・・、重たそうな防具、夏は汗臭いし、冬は寒いし、袴も面倒くさそう・・・。いざ始めてみての一言 “剣道は凄い!” です。

見た目より運動量ははるかに多いです。続けたら運動能力(特に脚力と体幹)は凄く鍛えられます。そして精神性、礼儀作法や行儀が身につくのはもちろん、続けることで心が鍛えられます。剣道を頑張って続けている人は凄い、尊敬します。女性はもちろんたくさんの子供さんにもっと普及して欲しいです。剣道は単なる運動という面以外に伝統や深い文化がある事を感じました。

 
Q5 剣道をする上での座右の銘

「継続は力なり」
 

   < 少年剣士やママさん剣士の皆さんと一緒に >

 

第68回全日本剣道選手権大会予選会及び第59回全日本女子剣道選手権大会予選会は「無観客」で行います

みだしの予選会は、全日本剣道連盟への選手申込み期限が切迫しておりますので、新型コロナウイルス感染症予防対策を徹底したうえで予定どおり1月31日(日)に武徳殿で実施いたします。

出場選手の皆さんは「要項8 コロナ感染症対策等について」を確実に守って下さい。また、予防対策に万全を期すため「無観客」で行います。監督や付き添いの方等が来られても、会場内(武徳殿・主競技場2階のロビー・補助競技場)には入られませんのでご注意下さい。

杖道七・六段審査会(東京)

■令和3年1月15日 (金)
■ 於:江戸川区スポーツセンター

結果

七段 六段 合計
受審者数 0 1 1
合格者数 0 1 1

 

合格者

氏名 団体名
鎌田 真之 隻杖会

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う京剣連の措置について ~第二次「緊急事態宣言」の発令を受けて~

会員の皆さまには情勢をご理解の上、ご協力・ご支援をいただきますようお願いいたします。

なお、各団体・道場等におかれましても「緊急事態宣言」発令中の稽古については、自粛の方向でご検討をお願いいたします。

 

1 全日本都道府県対抗剣道優勝大会予選会について

1月24日(日)予定のところ3月7日(日)に延期して実施します。

※ 高校生については、期末テスト等の絡みがあり実施日は検討中です。

 

2 夜間稽古会について 

緊急事態宣言期限の2月7日(日)まで休止します。

 

3 居合道講習会について

2月7日(日)予定のところ2月28日(日)午後に延期して実施します。

 

4 全日本剣道選手権大会予選会について 

1月31日(日)予定どおり感染予防対策を徹底して、実施します。

※ 全剣連への出場選手申込み期限が2月18日のため。

 

5 段位・称号予備審査会について

2月11日(木・祝)~3月28日(日)は、予定どおり感染予防対策を徹底して、実施します。

 

6 京剣連事務局の勤務態勢縮小について

(1)業務縮小の期間

令和3年1月14日(木)から2月7日(日)までの間

(2)業務態勢

① 原則として、毎日2名態勢を確保します。

② 業務時間は、10時~16時とします。

(3) 縮小時の業務対応

① 窓口での業務を停止します。

② 合格証書の受領等やむを得ない場合は窓口で対応しますので、事前に日時をご連絡下さい。

③ 急を要する案件は、電話で対応します。

電話番号    075-761-8288

④  その他の案件は、ファックス対応とします。

※ できるだけ、ファックスのご利用をお願いいたします。

ファックス番号  075-761-8287

1月16日女子稽古会 中止

1月16日(土)の女子稽古会は、中止します。

稽古始め 杖道

 

 

 

稽古始め 剣道

 

       

稽古始め 居合道

 

 

夜間稽古会の少年部 休止について

京都市武道センターにおける夜間稽古会の少年部の稽古は、1月8日(金)から当分の間、休止いたします。

カテゴリー

お知らせ~京の日々~

講習会報告

月別アーカイブ

menu_close
HOME 会員専用ページ お問い合わせ

ページトップへ